スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「 300 」 : 300人の漢が魂を一つに戦う華麗な映画
(。・ω・)ノ゙ やあ♪みどですよ。映画を観た。DVDだけどさ。

300知ってますか? すりーはんどれっど。

映画を見に行った時に、予告で観て是非観に来ようと思ったのに見逃して
今回DVDを買って自宅で観ました。

あ、そういえば予告を見たのは・・・・ミラ・ヨヴォヴィッチを観にいったときだ・・・
けして映画を見に行ったとは言わないぞ!ミラを見に行ったんだからww
何の映画かわかりますたか?? バイオⅢでしゅ・・・。

バイオの出来がどうだとかどうでもいいのですよ。
ミラがかっこよく動いてしゃべっているのが観たかったんですよ。
みどはⅠ~Ⅲまで全部観ました。映画館でww
どんだけミラ好きなんだろうね。。かっこいいからですよーっと。
だけどバイオの話は書いてませんよーっと。書きませんよ~っとww

では、【 300 】 の話をしましょうか。

まぁ、みなさんTVの予告CMでも観たと思うけど、300人でうおーって感じですよ。
でもさー、これがシンプルながら、深いんだよ~。

ギリシャのスパルタの話なんだけど。
何で戦うことになったのか、どんな敵と戦わなきゃなんなかったのか。

史実に基づいた部分と、オリジナルシナリオの部分と混ざってて、
映画の原作はアメリカでも爆発的人気のある漫画でね。

まず、映像美。
余計な背景を作りこまなかったのが何よりも吉だったと思う。むしろ大成功。

例えば、ロード・オブ・ザ・リングみたいな映画は、空間美というか
背景込みの全体的な時代背景と景色も一緒に楽しむ感じで成功例。

300はそういった周りのものを、本当に最小限にしたことによって、ロードと真逆ながら
スパルタの民の生き様や、彼らの誇り高き血統と魂を浮かび上がらせていて成功。

画面的にはシンプルなので、CGなんかもあんま手を入れて無いんじゃないの?
なんて思う人がいたら、あたしはびっくりだよ。。
実際、この作品のCG担当者曰く、過去の作品の仕事量を更新し、最高記録だそうです。


スパルタの男は、人間の人間たる身体そのもの自体が最大の武器なので
出演者も相当な時間をかけて身体を鍛え上げて、もう画面の中はマッチョマッチョマッチョ・・

筋肉フェチのみどは、もうヨダレ出そうなぐらい、もうすごいすごい綺麗でカッコイイ筋肉が
画面のあっちでも、こっちでも、そっちでも、あふれんばかりに筋肉ですのよ!!

やっぱりね。男性は大胸筋と上腕筋だよ!! 筋肉は大事だ!筋肉を崇めよう!

そういう筋肉もりりんこの男性が、300人で戦うのですよ。
実際300人の人間で戦っているわけじゃないので、ここでCGの登場ですね。

敵の兵隊もいるので、300人どころじゃない状況が戦闘シーンなので
CGを駆使する結果になったんですねぇ。

すごいですよ~。たくさんの筋肉と筋肉の・・・あ、ちがったw

たくさんの男たちが、民族の生き残りをかけて、スクリーンいっぱいで戦うシーン。

かっこ良かったなぁ~。主人公の俳優さんも良かったんだけども
出ているみんなの・・・筋肉が・・・あ、ちがったw

筋肉の話になると、興奮してもうダメだな~。。。。
男性だけじゃなくて、王女役の女性だってとても素敵でしたよ。


みどが思い描いていたイメージと違った映画だったんだけれども
良い意味で違っていたので大満足だったよ~。

こういう類の映画は、男性が好みそうなんだけれども、女性も見るといいと思うなぁ。
あんまり詳しく書きすぎるのもアレなので、控えますけれども
民族の生き残りをかけた男たちの誇り、汗と血と、色々な愛と葛藤と人の世の哀れ。

たくさんの要素を実にシンプルに描き、ストーリーも映像も余計なものを省いて
細かいことなどは、ぐだぐだ言ったり・見せたりされていないのだけど
深く思いながら観ることになるので、じ~~~っと見入ってしまいますよ。
そういう省く作業が幸いして、大事なものを全面にひきあげる素敵な映画になっております。

観る前に買っちゃったんだけど、これは買って良かったなぁ。
気持ちが下がり気味のときとか、元気になりたいとき、勇気がほしい時
またコレを観ようと思いますよ。心がしゃんとする映画でした。

テーマ:DVDレビュー - ジャンル:映画

【2008/02/04 11:58】 | 映画の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<BACKSTREET BOYS にびっくりした | ホーム | ジョニーデップの歌声を聴いてきたら・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://midorisamasama.blog13.fc2.com/tb.php/136-684340e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。