スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
忘れずにいたい
(。・ω・)ノ゙ やあ♪みどです。こんにちは。

実はね。

先日金曜日、大切な人の息子さんの命日だったの。
もう1年経ったのか・・・と、それが早かったのかゆっくり過ぎた1年だったのか
友人夫妻にとって、どんな一年だったのかなと、ふと思ったの。

そんな風に思ったからね。綴っておこうと思う。


みどが多くを語るべきことでもないんだけど。
ただの大きなお世話という話でね。

おこがましいんだけどさ。

でもね。

この一年。彼はどんな気持ちで過ごしたのかなと。ちょっとだけ考えたりしたの。

友人は同じ歳でね、なんか上手く言えないけどウマが合うというのかな。
懐の深い男で、良いヤツなんだよね。とってもとっても。

人柄の良い、穏やかな人なの。


その友人に息子さんが出来てね、みどはめっちゃくっちゃ嬉しくてさ。
あたしは子供を授かることが出来ないので、

なんかさなんというかな・・・

アタシの分まで、子供のいる環境、子供を授かる幸せって言うのをさ
おいっきーーーり楽しんで満喫して欲しいと、心から願ってたのよ。

だから、突然死で亡くなったというのを知ったときは声が出なかった。
その一報を知ったのが彼のブログの記事だったんだよね。

全身が痺れるような感じでさ、驚いたなんて言葉じゃ形容できないような衝撃だった。


その後ね、気丈にいつもの様子で過ごす彼が痛々しく思えたこともあった。
ふとしたことで思い出しては苦しい思いをしてきたのだとも思う。
寂しい思いをしたとも思う。たくさん涙も流れたことと思う。

ただ。

彼の大事な息子さんがこの世に存在した事実は変わらないわけで
触れられない姿になったかもしれないけど、彼を親として望んで生まれ出た事も事実で
それら全てを含めた一年だったんだよね。


わたしには何も出来ないからさ。

せめて、彼の大事な息子さんがこの世に生を受けていたことを
みどもちゃんと忘れずに記憶していようと思うの。

愛されるために生まれてきた命を忘れないでいようと思うの。

今日はその可愛い息子さんの法要の日だそうです。

みどなりに祈らせてもらおうと思います。

心穏やかに可愛い笑顔で天国で過ごせるようにと。



おしまい。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2009/06/28 15:10】 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ひさしぶりに何かを書こう | ホーム | 『チカッと』は恐ろしい>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/01 14:32】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://midorisamasama.blog13.fc2.com/tb.php/147-70d76f78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。