スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
スケートのお話
オリンピックも終盤戦ですかねぇ。
正直、あんまりテレビも見ないし、ニュースもトピックス程度。
なので、メダル何個取ってるのかもシリマセンヨ。

で。金メダルって取ったわけ? ん? ㍉って?w
つーか、まぢで知らないんだけどさぁ~w

そうそう。
ジャンプとフィギアだけ見たさ。今回のオリンピック。
開会式も途中から見たよ。大事な頭の部分見てないけどね。
なんつ~か。こう・・・。
F1の音いかったのぅ。そんだけねぇ。意味ないじゃんねぇw




そうそう。ジャンプの話だけどさ。
見たのが、あれあれ。

んと。ジャンプとクロカンやるやつ。名前なんつ~の?w
知らないんだよなぁ。なんだっけかねぇ。 複合?そんなのでいいの?w

で。
ジャンプだけ見たのね。それのさ。
日本の代表の最初の選手が飛んですぐに、風向き変わって競技中止。

で。
16番手までだっけな?そこまでの人やり直しになったよ。ビックリだよ。

せっかく飛んだのに、条件を公平にする為にやり直しな訳だが
わかるけどさ。意味は。そりゃ~わかるよ。
んでもね。どんなもんかなぁ。
確かに、不利な条件で飛んだわけで、やり直しがありがたいこともあるだろうけどさ。

一回のジャンプに、精神の全てを集中しているようなものだろうし
命もかかってるわけですし。

やり直しに於ける、再度の精神集中の難しさ。
その部分での過酷さってのを、この競技では、殊更思い知らされた気がした。

それにさ。
あのスタート台っていうの? あの不安定にしか見えない横棒w
あそこに座ってからも、風向き次第でまた降りるわけで。
何度もやり直しになることもあるわけで。

そんなの繰り返してたら、アタシなら心臓痛くなると思うわぁ~
気が小さいのでぇ。そんなの耐えられないわ。ホント。マヂ。
<( ̄> ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄< ̄)> って感じ?w

それにしても。
そのやり直しジャンプで、17歳の日本人の代表の選手。
1回目のジャンプより距離を伸ばしてたし。なかなかやるのぅ。
心臓が強いってのは素晴しいねぇ~。
クロカンどうなったのか。知らないけど(*´・д・)(・д・`*)ネー



で。 フィギアの話。 ショートプログラムね。
言わずもがな。代表は、女王荒川さん。演技派村主さん。4回転のみきてぃ。

まぁ。3人とも全く違う個性が輝く事をみなさん期待していただろうし。
事実、全く違う個性で、各々の良い所を発揮シテクダサイって話だもんね。

今回、フジ系列での午前8時からのトピックス的な再放送で見た。
ま、主要選手のところをツマンデ見た感じ? 3グループ目とか言ってたっけ。

スルツカヤってさ。すごいね。
心臓病で一時期ブランクあったんだってね~。
そこからの復帰だもんねぇ。並大抵のもんじゃないよねぇ。
今までの成績もさることながら、病床で衰えたものを回復するだけじゃダメだし
それ以上に飛躍しないと、プレッシャーには勝てないんだもんなぁ。
魂が強くないとそんなのできないよねぇ。すげぇなぁ。


フィギアの選手って、小柄な人のイメージ強くってねぇ。
小さめの女の子がさ、可憐に健気にリンクの上でくるくるくるりん。ミタイナ。

アタシもさ。小学生の頃スケート大好きでさぁ。
んまぁ。貧乏だったので、全然リンクにはいけなかったんだがw
お年玉でコソリとスケート靴買ったのを覚えてるなぁ。
白いスケート靴に憧れてさぁ~。 なんかさぁ、女の子ぉ~って感じがしてね。

自己流で、すこ~しだけ回ったり、バックで滑ったりは出来てたんだぁ。
なに。そんな素敵なもんじゃ~ない罠。
のそ~っと、後ろに動けて、とろとろ~って回ってる程度よw

んだけんども。リンクの真ん中へんで回れることでもう嬉しくてさ。
周りにはもっと上手い子いっぱいいてるの。
んでもさ。そんなのどうでも良かったのねぇ。

他人と比べてどうじゃなくて。アタシが回ってる事実が嬉しくてさ。
かっこいいもんじゃないんだけど、相当うきゃきゃきゃ~ってw

中学生になってからも、行ってたなぁ~。スケート場。
神奈川育ちなのだけど、スキーは全くやったことなくてさ
スケートだけ行ってたなぁ。懐かしいよぉ。

元々、スポーツはあんまり得意じゃなくてさ。
こう、能力値そのものがないっていうのかなぁ。
努力や鍛錬でどうなるもんでもない・・・って。子供ながらわかってたw
だからさ。楽しいと思えるスポーツはやる。そんな程度だったねぇ。

そういえば。スケートなんてもう何年やってないんだろうか。
スキーは修学旅行のときにしたのが初体験で、もう1回行ったのみ。
ボーゲンでのろのろ降る程度のお粗末な話でして・・・・w

スケートだって、アータ。かっこ悪い程度だけどんも~
リンクをぐるぐる~って滑って進む程度は出来ていたわけね。
つ~ことは、立って前に進めるだけで結構面白いじゃん。
だから好きになれたのかもしれないねぇ。
もう、何年やってないかも忘れちゃったよ~だ。


で。実際見ての感想だけんどもぉ。

名前なんか忘れちまったけんどw
聞きなれない国の代表の、10代の女の子の演技可愛かったなぁ。
3グループのトップの子だったんだけどさぁ。
中山エミリ風の顔立ちで、腿の筋肉モリモリしてたけど
そこがまたコケティッシュな感じで、アタシには色っぽく見えた。
赤い衣装も可愛かったしねぇ。 なんか小柄でキュートだったなぁ。
小さい身体を、めいいっぱい使っての演技は素敵でしたねぇ。

それと。
コケちゃった、イタリアの女の子。まだ若いんだねぇ。
アイドル扱いらしいけどさ。次のオリンピックまでに凄くなりそうだね。
スピード感はあったんだし、類稀な身体を持ってるんだもん。
次は頑張って欲しいねぇ。 やっぱ良い演技をみたいんだもの。アタシハ。

やはり国民性をも感じたのが、アメリカ代表の女の人。
いきなり選手が欠場して、急に呼ばれて出てきたひと。
コンディションの問題も払拭しての演技は、「気迫」と「魅せる」に長けていたね。

あの顔。すげ~オーラ出ていたもの。
アピールの上手さに関しては、アメリカ人の良い所を出している気がした。
なにはともあれ、魅せる競技でもあるわけで。フィギアは。
だとしたら、彼女のその才能は何にも変えがたい武器よね。
パワーもあるみたいで、失敗ジャンプも力でもっていくみたいな。
そんなパワーのオーラが、観客を惹き付ける更なる実力になったんだね。

そうそう。
忘れちゃイケナイ、日本人選手の話ね。
やっぱさ。荒川さんのあの安定感は素晴しかったね。しかも3位だし。
手足の長さがさらに強調された衣装も効果的に思えたなぁ。
足が長いからさ、あの『荒川スパイラル』綺麗だねぇ。
手を離してからの停止姿勢も、かなりきつそうなんだけんども
素人目には、すごく優雅にも見えちゃうよねぇ~。
微妙なシャクレ顎も気にならなかったなぁ。演技㊥はね・・・w
(荒川さんのファンの方に殺されそうだ・・・ゴミンサイ)
僅差での3位。でも凄く厚い壁が上にふたり・・・。
ぜひともベスト以上の力で邁進してほしいな。

村主さんの話。
彼女の演技。アタシは一番すきなのだ。
そりゃ~、派手さはナイかもしれないけども、すきなのだ。
ジャンプの高さも良かったし、なにせ大きなミスもなく安定。
氷上の女優である彼女。表情の素晴しさもよかったよぅ。
彼女の演技には毎回きちんとした物語がある。
無言のなかでの表現力には閉口するし、鳥肌が立つ。
手の先まで完璧に神経の行き届いた演技と言う感じ。

大技盛り込みテンコモリの演技はあんまりすきくないアタシ。
流れと物語をきちんと表現しているひとがすきなので
まさしく村主さんがアタシのお好みなのですよ。
たぶん。アタシにとってフィギアは、芝居を見に行く感覚なのかも。
可憐で華麗で美しい氷上のお芝居。そんなものを望んでいるのかもしれない。

で。みきてぃ~ね。うん。
コケチャッタネ。フェンスにも接触しちゃったね。
緊張すげぇ~してたんだろうねぇ。
あんだけ取り上げられて、プレッシャーも凄かっただろうケドさ。
んでもね。4回転だけで選出されたようなもんじゃん?
怪我でまともな成績残していないんだしさ・・・。
ファンの人にとっちゃ、こんなコメント読めば激怒だろうケドさ・・・

でもさ。
素人目にも安定感の無さ、不安定さに加えたメンタル面の弱さみたいなもん
バレバレだし、若さだけでは許してあげられない。
メダル云々は言わないよ。アタシはね。
でもさ。日頃の自分の実力出せなきゃ意味ないよ。まぢで。

確かに、こけてもちゃんと立て直して、不貞腐れないで
諦めないで最後まで終えたのは素晴しかったさ。
んでもさ・・・・。なんだかなぁ。後味悪かった。
しかも、あの衣装なに? おかしいよ。 黒い濃い色のタイツ・・・。
身体の線綺麗に見えないから、足先までのバランス悪く見えた。
もったいないじゃない。せっかくの綺麗な動きも削減だよ。
誰か言ってあげられなかったのか・・・ダメダシを・・・。


で。
コーエン。すげぇぇ。オーラなに?あのリンク上にゆらゆら舞ったオーラ。
顔から全身から漲るエネルギーの量の多さったらスゴイノなんの。

まず。スタートのときの顔でアタシャ・・・・ただもんじゃねぇ感を抱き
ほんの少し動き出したその瞬間から釘付けになったよ。彼女に。

シナヤカさも凄いんだけど、元々バネもあってパワーもあるみたいだから
ジャンプの後の着氷時の安定感と、身体の線が全くブレない強さ。
あの完璧な動きはもう平伏したくなったね。

そりゃ、知っていましたよ。コーエンは凄いって。
んでも、今回彼女の演技にのまれた感じがする。華やかさを持っているのよね。

なんだかさ。鳥肌も起つんだけど、なんか笑っちゃったの。
すごすぎて、もう敬服して 「アハハハ」 みたいな感じ。
何も感じない人なんか皆無としか思えなかったね。
それぐらい凄い人だって思った。アタシは。

アメリカはフィギアスケートが盛んなだけに、並居るライバルを跳ね除けて
今回のオリンピックに出てきたんだろうケドも
1位になった事のある人だけが持つ、良い意味での自信と心の余裕がもたらしたのか。
あの自身を纏った身体に、余裕を振りまくしなやかな動きはすごい。
スパイラルの時の笑顔見た? なにあの笑顔。
女王ですって感じ? もうね、ゴメンナサイ。負けましたって言いたい。
ショートプログラムであの凄さ・・・。次はどうなっちゃの?怖いぐらいだ。

で。スルツカヤ。
彼女の精密機械みたいな、崩れない演技も凄かったね。
あの笑顔。余裕たっぷりなのに、いやらしさのなさは凄いね。
腹が立たないんだよね。慢心じゃないからだろうね。

何気ない難易度の低い技に対しても、丁寧さを感じたよ。
日頃の鍛錬がもたらす、最高の精度を持つ人だけの余裕なのかな。
並みの鍛錬じゃないよね。彼女のあの精度。。。。
彼女の場合も、着氷時の安定感は言わずもがな・・・。
もう言うまでもなく、全身に狂いのない安定感がドシリとあるだけに
見ていて何の不安感も抱かせないあの強さ。すごいねぇ。

コーエンとはまた違うジャンルなんだね。スルツカヤは。
このふたりの実力は僅差だ。
ふたりとも精度も高く、完成度も高い。しかもメンタルが強い。
コーエンの方が華やかさを感じたかな。アタシは。
華があるっていうのかなぁ・・・。
女性だけの特有の華を、スルツカヤより強烈に出している感じかな。
かといって、スルツカヤが見劣りするわけじゃないんだよね。
凡ミスで、地の果てに落ちるぐらいの僅差だ。

こんなプレッシャーも意ともせず、きっとすごいことになるでしょう。
だからこそ、世界のトップに立てる人は特別なんだなぁと思いますわ。
今後のふたりの演技に大注目のみどです。


あ、そうそう。
もうね。日本のメダルなんかどうでもいいわwww
おしまい。(・ω・)ノ ばいばい

テーマ:トリノ。 - ジャンル:日記

【2006/02/23 09:43】 | 気になっていること | コメント(4) | page top↑
<<おわったね~オリンピック | ホーム | 胃の中の話>>
コメント
話それる事いっていい?


なんか今回の金メダルのデザインって

CDみたいだね・・・

チョコ入ってそうでおいしそう
【2006/02/28 16:40】 URL | にゃごん #-[ 編集] | page top↑
あ! あのさ。
みどの住んでいたところにはさ・・・
5円があるよチョコってのがあったのさ。5円でw
それに似てるって思ったよ。みどもww
【2006/02/28 18:16】 URL | みどみど #cQS5UOKA[ 編集] | page top↑
なつかしー!!
にゃごんも知ってるよ!5円チョコ!!
確かチョコが入ってる袋の裏に占い?か何かあったような・・・
夏場だと溶けてて占い見れなかったような・・・
ちなみに、50円や100円で5円チョコ大人買い(当時小学校低学年)
してたよ!!
【2006/03/02 13:43】 URL | にゃごん #-[ 編集] | page top↑
なに!! そんな大人買いできる身分だったのか!!
みどは貧乏でそんな小遣いもらえなかったぜ!!
ぬははははははは
【2006/03/03 11:33】 URL | みどみど #cQS5UOKA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。